第2回鍼灸の勉強会(リモート)

iwakura

②鍼灸リモート勉強会

こんにちわ(^▽^)/毎日暑い日々が続きますね!まだ梅雨は開けてないから晴れていてもなんか湿気を感じますね(´;ω;`)先日、私が所属している鍼灸の会の勉強会が行われました。先月に引き続き、リモートでの勉強会でした。

今回のテーマはめまい、難聴でした。めまい、耳鳴り、難聴は本当に沢山の人が起きる症状だと思います。しかし、原因はさまざまあり、とても複雑なものになっています。

めまいが起こる仕組みから説明したいと思います。簡単に言うと身体のバランスを保つしくみの乱れで起こります。まず、耳の奥にある三半規管でキャッチされた身体の位置や動きを察知する。その情報が脳に伝えられ脳が情報を整理、統合します。脳からの指示で身体のバランスを保っています。耳は平衡感覚を司っています。特に三半規管は姿勢を安定させています。そこが、乱れていくと、めまいが起こってしまします。さらに詳しくいうと、耳の中の蝸牛と隣り合った耳石器と三半規管の働きによって身体の位置や動きがキャッチされ、その情報が前庭神経を通じて脳へと伝わります。

めまいや難聴は原因がさまざまです。いつ、どんな状況でどのような症状なのか、症状は1回のみなのか、繰り返すのかなどなど、原因を突き止めるには沢山の問診と医療検査が必要になります。その検査で原因がはっきりしないものもあります。

今回の症例カンファレンスははっきりとした原因はない方でした。結構鍼灸院にはこういった患者さんの方が多いのかなと思います。

患者さんの背景にあるものをどれだけ聞き出したり、患者さんの話の中のサインを見逃さず捉え、東洋医学的に四診をしていくと、見えてくることはあります。

今回はとても情報が沢山あったのですが、すごく難しい症例でした。とても勉強になり、私の一つの引出しが出来た内容でした。同じような患者さんが来たときは、対応出来る事があると思いました。

人の身体は本当に無限の可能性があると思います。鍼灸でこのストレス社会を少しでも緩和させて、病気にならない身体づくりを目指して行けると思います(^▽^)/

ぜひ、みさいはりきゅう院で病気にならない身体づくり始めませんか!!身体のメンテナンスをしていると、穏やかに元気に歳を重ねて行く事が出来ると思います。鍼灸はもちろんのこと、よもぎ蒸し、リフレクソロジー、アロマセラピー、フェイシャル、といったさまざまな療法を行っています。あなたに合ったその時に最適な療法を提供して行きます。

お電話お待ちしております!

今日もあと半日頑張りましょうね(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です